夏の洗顔

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは〜☆


夏ですね。毎日暑いしジメジメしてるから外に出てると汗が止まりません><

肌コンディションを良い状態で保つために洗顔はかなり重要ですけど、

汗いっぱいかいたり、暑い日が続くといつもの洗顔では油分が残っているような気がするんですよね。

私は乾燥肌だし、肌が弱いほうなのでクレンジングや洗顔にはけっこうお金掛けてるほうだと思います。

おかげで以前よりも肌の潤いが増したように思っていますけど、夏は少し物足りなさを感じる事があります。

そんな時は普段しないダブル洗顔したりして調整してます。

きっと食生活や睡眠とかでも皮脂の分泌量が左右するはずですから、難しいですけど脂っこい食べ物が続いたり、夜更かしする事が多くて寝不足続きだと皮脂や油分も多くなるのかな。

皆さんも洗顔や化粧品が肌に合わないかもって感じる事あると思います。

たぶん生活リズムが体調面でも影響してる事もあるでしょうし、季節柄もあるでしょうから使い方の工夫も大切かなと近頃感じました。

お肌を健康に、、

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

健康的って体力やスタイルだけでなく、女性ならお肌も健康的でいたいですよね。

毎日化粧していると肌に負担がかかりますし、
紫外線を浴びることでも老化は進むと言います。

新陳代謝が活発なときはシミは肌の奥で眠っていますけど、
30代を過ぎると徐々に浮き出てくるって言いますしね。

若い頃沢山日焼けした人の方が歳行ってからシミに悩まされやすいと言います。

紫外線が肌を乾燥させ、老化させる原因の一つだから紫外線対策は大切なんですね。

休みの日、スッピンで過ごしていてもUVクリームは塗るようにしています。
紫外線って季節や天気関係なく毎日浴びているものだと言いますから。

このように対策するようになってから、毎日クレンジングするようになりました。

昔はノーメイクで過ごしたときはサッと石鹸で洗うだけだったんですけどね。

UVクリームも化粧品と同じように油分だったり化学合成成分が入ってるから、
石鹸ではなくクレンジングで洗うようにしています。

油分や化学合成成分を落とさず寝るって、メイクしたまま寝るのと同じ様なものですからね。

クレンジングを毎日するようになってから、
クレンジングの洗浄力や合成成分も気になるようになり、
無添加のものを選ぶようになりました。

ネットでクレンジングランキングのサイトを見ると、
いろいろな無添加のクレンジングがあるのが分かるし、
洗顔として使っても良いものも最近はあるので、
少し乾燥しやすかった私も、メイクを落として肌がカサカサすることがなくなり、
うるおいやすくなった分、肌に少しハリというかツヤが出てきたような気がします。

洗顔料キッカケで肌がうるおうようになるなんて予想外でしたが、
嬉しい誤算でした。笑

紫外線対策と洗顔もスキンケアでは大切なんだなと実感した話でした。

見つめ直すこと

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは〜☆
GWも終わりましたね。
あっという間に6月になりそうな予感がします。。
暑くなったり寒くなったり
体調を崩しやすくなる季節だなと感じます。


やはり、太ってしまうということは
食べること、
動かないこと、
摂取カロリーが消費カロリーより
上回ることで太ると思われます。
あとは、元々の体質や
食が細いとか、、
そういったのも関係してきます。

スポーツ選手とかって、
よく体作りも大事とか言いますよね。

美しさを保つための体作りも
とても大切なんです。

太りにくい人って
体質が太りにくいとかいいますが、
その中では
一気に食べることができずに
こまめに食べる人もいますよね。

また、大食いしても太らない人。
テレビで見ていてると
本当に多いな〜って思います。
羨ましいな〜って、、(笑)
食べることによって代謝が上がるのかな?

また、食べたものを排出することも
とても大切なことですよね。
便秘は女の敵です。

自分が食べ過ぎたらダメなのか、
どれくらいのペースで食べると
太ってしまうのか、
自分で自分を見つめ直すことも
ダイエットでは大切ですね。

暑くなって夏バテして、
痩せても
リバウンドしないように
したいものです(笑)

笑うことで

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

笑うこと。
それは自然とできること。

あるテレビで耳にしたことがあります。
笑うことができる生物は
地球上で人間だけだと。

それを聞いた時、
他の動物の笑っていることは見たことがないなって思います。

笑うことがなぜいいか?
って考えたことがあります。

他の人を幸せにできる。
その場の空気が良くなる。
ポジティブになれる。
楽しい。

とりあえず、プラスなイメージですね。

私は、施設で病気の方と関わったことがあります。
その時に、言っていたことがあります。
『笑っていて。その笑顔でみんな幸せにして』
と。

笑顔って凄い力があるんだなって。


笑っていると、病気が治る。
とか聞いたこともあります。
迷信かもしれないですが、
細胞が活性化するためだとか、
笑うことによって自然と健康に
近づいているような気がします。

嫌なことがあったら、
ずっと引きずったりして、
気分も晴れないですが、
笑っていることを目指して
プラスなことを考えるようにしていきたいです(^。^)

健康づくり、、?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

健康づくりって様々なことがありますね。

例えば、禁煙!(笑)
それから〜早寝早起き!
いろんなことがあります。

その中でも、食生活の見直しって
大切ですよね。

食生活って
毎日考えると本当に大変で、
私も毎日悩まされます。(*T_T*)

忙しいからといって外食や
カップ麺やレトルトに頼りがちですが
やっぱり食塩が多かったり
カロリーが気になりますね。
やっぱり手作りの方がいいのかな?
とか思ったりします。

忙しかったりすると、
今は簡単なものを食べようと思って
即席など、便利な世の中ですが、
毎日続いたりすると塩分の取りすぎなどになるかもしれないです。

塩分の取りすぎは、
高血圧症を引き起こしたりします。
高血圧がなぜ怖いかというと
脳の病気や心臓の病気を引き起こすことがあるからです。

こう考えると、
病気を引き起こすものは
食生活が大きく関わってることがわかります。

生きている中で食事は欠かせないものです。
そのため、栄養の面で考えていくことは今後必ず必要となってきます。

即席麺なども大切です。
簡単に食べれて美味しくて、、
毎日ではなく、たまに食べる程度だと問題ないと思います(´m`)

みなさんは健康ですか?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

健康って考えたことありますか?
健康って言われるとみなさんは
身体面の健康を思い浮かべることが多いと思います。

例えば、病気ではない。

では病気ではない人みんなが健康であると思いますか?


そう考えると、生まれつき障害をもつ人は健康ではないと言えますか?

健康というのは、自分自信が決めることであって、
病気ではないから健康だ!
と言えるものではありません。

健康は、種類があって、
身体的、精神的、社会的などに分けられます。

病気がないことは確かに健康です。
しかし、ストレスを抱えていたり
職場などで様々なことがあったりして、少しでも
心が病んでいるとしたら
健康ではないと言えると思います。


そのため、健康というのは
他人が決めつけることではなく
自分自身で決めることだと思います。


生きるということは
健康であるから正しいとかはないです。
個人個人の生き方があり、
健康だ!と自信をもって生きていくことが大切だと思います。

妊娠中は、、

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

妊娠期間って10ヶ月といいますが
長いようであっという間かもしれないです。

妊娠って特別なものだとつくづく感じます。
だって人間がもう一人お腹にいるんですよ〜。
不思議なことですよね!

妊娠期間はやはり
お腹に子供がいるために
2人分の栄養を摂らなきゃいけないって思われがちです。

確かに、バランスの良い食事は大切です。しかし、妊婦にとって、
体重管理と言って物凄く難しいことがあります。

体重管理は必要ないんじゃない?
産まれれば自然と痩せるんじゃない?
って思われますよね?
でも、体重が増えすぎることによって引き起こされる問題があるんです。

難産になったりとか妊娠中に起こる病気など引き起こすことも。

かといって、体重管理にとらわれすぎて必要な栄養をとらなければ
体重が軽い赤ちゃんがうまれやすくなってしまいます。

どちらにしろ、妊娠は非妊娠時より
バランスの良い食事や、
規則正しい生活が必要となることが言えると思います。

受験勉強で痩せる!?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ダイエットって考えるとやっぱり
野菜中心のイメージですよね。

でも脳が働くためには
炭水化物も必要なんですよ。

私が受験生のとき、
勉強ばっかりしていて、
すごくお腹が空きやすくなったな〜
と思っていました。
そんな時に、塾の先生から言われたことがあります。

友達が受験勉強で
5キロ以上痩せたって。


脳って、頭使う時にエネルギーとして、糖をつかいますよね。

勉強をして頭を使うと
糖がつかわれるため
カロリーを消費しやすくなるらしいです!

運動は全身でカロリーを消費しますが、勉強も、また違った意味で
ダイエット効果があるみたいですね。

よく、受験勉強のストレスで太ったとかそういう話を聞くと思いますが
その話はおそらく、
ストレスからくる過食や、
夜遅くまで勉強していることによる
夜食が原因だと思います。

夜遅くまで起きていて
お腹が空くのも当たり前。
その分頭も使っているため
なおさらですよね。
でも、夜はやはり脂肪がつきやすいもの。

受験勉強の夜食は
スープやサラダなどヘルシーなものに置き換えると
いいかもしれないです(^O^)

水分の大切さ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ダイエット!って考えると
体重をしぼる!っていうイメージ。

そのため、体重計の0.1gだけでも落としたいもの。

体の60パーセントは水分でできているため、
水分が出ると自然と体重が落ちやすいことが言えます!

ちなみに赤ちゃんは80パーセントが水分でできています(笑)
そのため赤ちゃんはみずみずしいですね(笑)(^O^)

そのため筋肉を鍛えている人は
水分など制限するみたいですね。

私もどちらかというと
水分は摂らない方なんですけど、
やっぱり体重を測ると
水分をとったときは体重が
重かったですね。

でも、水分って体にとって
とても大切なんです。

体の中で水分を蓄えたり
出したりなどで体を支えています。
細胞は水分で作られているため、
筋肉が多い人は体重が重いというのは、
水分が多いということなんです。
そのため、筋肉を鍛えてる人たちは
水分を抑えて、
筋肉をよくみせようとしていると
考えられます(´m`)

でも、私たちは
水分を摂らなければ死んでしまうし、
循環が悪くなって
不要物も溜まります。
そのため。たくさんの水分を摂り、
老廃物を排出したほうが
ダイエット効果があると思われます。

体重だけにとらわれず
不要なものを体内から取り出して
内面から綺麗になり、
痩せたいものです。

外食と自炊

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんわ(^O^)

みなさん、健康に気をつけていると思いますが
毎日欠かさず行っていることはなんかありますか?

私が最近ハマっていることは、
和食を食べることです!!

もともと、3年間一人暮らしをしていたのですが、
料理はカレーとか、誰でも作れるものしか作ってませんでした。
3年間で、体重が増えたり減ったり‥

その原因として外食の多さ!
やっぱり一人暮らしだと、
気を使う相手もいないため、
好きなものとか、安いもの、そして野菜を撮らないことが多かった‥

反省しています。

そのため、体重の増減が激しかったです。

でも、外食は楽だし
美味しいけどやっぱりお金がかかる。
そんな時に、料理をしてみようと思って、
初めたのがきっかけでした。
家にある食材だけでどれだけのものをつくることができるか、
それがとても大切だと感じました。

そして、やっぱり自分で考えて作ると、
明日の分にとっておいたりなど、
やりくりもできて、
自然と食事量が減りました。


今は健康にも良い和食メインで。
やっぱり、和食って
食べてるだけで健康をイメージできる。
バランスよく食べることが大切で、
料理を作ってくれる人のありがたみも、最近は感じています。(´m`)